o0480026312836024292

最近のスロのシステムはややこしいですね。
打ちながら「あれ?」っと思って解析見たりググったりしても色々細か過ぎてよく頭に入ってこないので、特に気になりそうな点をまとめてみた。

同色BCの割合(通常時)
設定同色BCの割合 
設定116%約 1/6
設定217%
設定318%
設定421%約 1/4.7
設定522%
設定626%約 1/3.8

高設定ほど同色BC(バジリスクチャンス)の割合が高い。
初当たり(設定1:1/139.4 ~ 設定6:1/118.6)及びAT(BT、バジリスクタイム)突入率とあわせて判断しよう。設定6ならだいたいBC2回に1回の割合でATに当選する。


BT中のBC抽選
BT中にも「通常」「高確」がある。
追想の刻は「通常」もしくは「AT高確」のいずれか。
主要な役の当選率のみ抜粋
小役通常AT高確絆高確(カッコ内は、さらにAT高確時)
共通ベル0.46.256.25616.25
弱チェリー0.23.133.133.1327 (30)
強チェリー16.716.716.716.7100
チャンスリプレイ25251002525

チャンスリプレイ(巻物)はいつでもチャンス!次いで強チェリーだけど、まあ当たればラッキーくらいかな。どちらも、対応色の絆高確が発動してる時は100%当選なので気合を入れたいところ。

共通ベル、弱チェリーはどちらも通常ならほぼノーチャンス、AT高確でも大して期待はできないけど、対応色の絆高確発動時はそこそこ期待。弱チェリーで約30%は充分期待できる数字。(体感的には全然当たらないけど・・・)

BC確定後のレア役
当選しているBCによってそれぞれ昇格抽選をしている。
無駄引きでは無いが、昇格率自体が低いので、絆高確からBC確定してる連続演出中にさらにレア役を連続して引いたりすると、「どうせ昇格しないんだからBCも一個くれよ!」ってちょっぴりがっかりかも。

異色BCに当選している時
→同色BC(稀に無想一閃)への昇格抽選

小役昇格 当選率(%)通常時AT中 昇格振り分け(%)
全て同色に同色BC無想一閃
共通ベル1.5610094.85.2
弱チェリー0.3910094.85.2
強チェリー
 /チャンスリプレイ
12.5100955
チャンス目6.25100955

強チェ、巻物ならたまーに同色に格上げしてくれる、といったところ。


同色BCに当選している時
→無想一閃(稀に真瞳術チャンス)への昇格抽選

小役通常時AT中
昇格 当選率(%)昇格後の振り分け(%)昇格 当選率(%)昇格後の振り分け(%)
真瞳術チャンス無想一閃真瞳術チャンス
共通ベル0.021001.5698.81.2
弱チェリー0.0031000.3997.42.6
強チェリー
/チャンスリプレイ
0.1310012.5991
チャンス目0.061006.25991

こちらは、通常時はノーチャンスといって差し支えなし。AT中で強チェ、巻物なら無想一閃のチャンスなので気合を入れたい!


BT中の曲変化

歌が流れれば継続確定


以上です